9匹の愛猫の記録を綴っています。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
プロフィール


登場人(猫)物
【エム…猫の飼い主】

猫が苦手で縁の無かった人生。
2001年に1匹のサビ猫と出逢い、
今では9匹の猫の虜に…。


クレア♀チワワ 2014年2月6日生
ロングコートチワワ黒&白
人も犬も猫も大好きな末っ子



ビビ♀サビ猫 01年6月生
生後9ヶ月頃瀕死状態を保護
人見知りの激しいツンデレ長女


蘭丸♂・茶トラ03年4月生
生後1ヶ月半の頃に譲受
おしゃべりな甘えた坊ちゃんな長男


鈴丸♂・サバトラ04年12月生
生後2ヶ月半の頃に譲受
ヤンチャで我侭な寂しがり次男


ラビ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
マイペースなお転婆次女


メープルシロップ♀
2012年10月15日生
ノルウェージャンFC
シルバーマッカレルトービー&W
小粒ちゃんな愛され末っ子の五女。
なかなか懐かない猫好きニャンコ♪



マスク♀黒×白 09年7月生
生後8ヶ月頃瀕死状態を保護
噛みつき攻撃魔の四女


モモ♂・雑種犬98年6月生
生後3ヶ月の子犬時代に保護
我が家の癒し系。

ノア♂・07年7月3日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった三男

FIP(wet)を発症して
08年3月19日永眠
享年生後8ヶ月と16日

アル♂・08年7月16日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった四男

FIP(dry)を発症して
09年2月10日永眠
享年生後6ヶ月と25日


イヴ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
おっとり甘えたなお嬢様な三女

09年11月17日永眠
享年1歳と9日






月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々…

姪っ子を預かってる間、時間を見つけては更新していましたが
忙しい日が続き、気が付いたらこんなに時間が経ってしまいました。

今日は義妹の実家に預けられてるので久しぶりのお休みです。
明日は久しぶりに友人と…楽しみにし過ぎて今晩寝れるかな…って位楽しみです。



コメントありがとうございます。
お返事も兼ねての更新です(*^^*)

だりあさんへ

こんにちは(*^^*)
蘭丸可愛すぎだと仰って頂け嬉しいです♪
体はとっても大きく性格が穏やかなので本当に見てて癒されます(*^^*)
蘭丸は毛質も他の子よりふわふわしてて触り心地も抜群です♪
性格の激しいスズも、おバカなとこが愛しいといいますか…
もう、どうしようも無いとこが可愛くて堪りません(笑)
コメントありがとうございます。



眠くてポヤ~っとしてる蘭たん。



オモチャに必死な蘭たん(笑)







一心不乱に肉球のお手入れをしてる蘭たん(笑)



7㎏の巨体に子猫のような鳴き声でウニャンウニャンお話が大好き。
抱っこも大好きだし、構って貰うのが大好きなのでテンションが高まると…

行く先行く先ついてまわり足にすりすり、カプリッ(←甘噛みだけどかなり痛くくすぐったい)
走って逃げると蘭たんも走って追いかけてき、カプリガブリ!
またまた逃げるとダダッと小走りし先回りして(←凄い!)ガブリ。

抱っこをするまでこの構って~の攻撃が続きます。
その攻撃が可愛くてついつい逃げてしまう…ダメ飼い主です。
抱っこ中はもちろん、大音量のゴロゴロと手をグーパーグーパー…
腕の中でごろにゃんゴロニャン…
蘭丸は猫好きには堪らない性格の子だと思います(笑)

この追いかけっこは蘭丸しかしません。
他の子は気が付いたらソバにいる…って感じで一応、私が行くとこ行くとこに
ついてきてはいますが、蘭丸のように走って追いかけてはきません(笑)

6歳半ですが我が家で一番甘えたのブリッコ王子です(*^^*)




ぽかぽか日向ぼっこしてるブリブリな蘭たん!



ちたんさんへ

こんにちは(*^^*)蘭丸可愛いって思って貰え嬉しいです♪
ちたんさんの姉妹猫ちゃんと関係が似てるのですか~!
スズは子猫時代はとても蘭丸に懐き甘えていましたが
成長するにつれ、蘭丸の地位を狙うようになってきたので
きっと本能なんだろうな…って思ってます。
もちろん相性もあると思いますが…。

ノアとアルは男の子でしたが自分より幼いからか、
それとも相性からかスズはいつもそばに居て甘やかし毛繕いしたり遊んだり、
ベッタリでお世話をしていました。だから喧嘩とかした事ありません。
ラビイヴにも喧嘩を吹っ掛けたりしませんが、特に可愛がったり…とかも
しません。やはり相性なのかもしれませんね~…。

ラビイヴはとても仲良しですが、ジャレ合いは結構激しいですよ~
時によってはフガフガシャーシャー言いながら取っ組み合いに
なってますが、どちらも同じレベルなのかラビが優勢だったり
イヴが優勢だったり…とどちらが強いとかはありません。
ちたんさんの猫ちゃんは下の子がやられちゃうんですか~…
運動神経も鈍い…となると心配なお気持ちわかります。
(うちはスズが運動神経鈍いので本当にわかります!)

本当に相性が悪いと多分凄い喧嘩になると思います…。
うちは一度、外猫の威嚇のせいで
大人猫3匹がとっくみ合いの喧嘩をしましたがはっきり言って
本気の本気の本気の喧嘩は飼い主でも止められません。
ホウキで取っ組みあってる3匹を叩いて引き離した程です。
 (これはパニック状態だったと思います)

でも怪我もせず手加減してるのがわかる程度でしたら
もしかしたらジャレ合いの延長なのかも…?
仲の良いラビイヴも、蘭丸とビビも毎日一度は喧嘩しますが
喧嘩してコミュニケーションをとってる感じです。

言葉がわからないですからね…本当のところはどうなのか
わかりませんが…でも切羽詰まってる時の感じはきっと
痛いくらい伝わってくると思うので、そこまで無いのでしたら
猫ちゃん同士にまかせるのが一番かも…。

何だか曖昧なお返事になってすみません。
コメントありがとうございました。


神埼愛香さんへ
こんばんは(*^^*)
そうなんですよ~、最近はかなり落ち着いてます。
…が、以前もこんな感じでしばらく落ち着いていて
ある日突然豹変!!だったのでまたそのうち豹変するかも~
と思ってます。もしかして暑さでイライラしてたのかな…(--;
葉暖ちゃんも、当初あんなに悩んでいたのがまるで嘘のように
本当に落ち着きましたね~!これも神埼さんご家族の
愛情を知ったからでしょうね(*^^*)同室で過ごせる…
そこまで仲良くなれた事、驚くとともに本当に嬉しいです!!
コメント&近況報告ありがとうございました。




にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ


人気ブログランキングへ
ありがとうございます。


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。