9匹の愛猫の記録を綴っています。

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
プロフィール


登場人(猫)物
【エム…猫の飼い主】

猫が苦手で縁の無かった人生。
2001年に1匹のサビ猫と出逢い、
今では9匹の猫の虜に…。


クレア♀チワワ 2014年2月6日生
ロングコートチワワ黒&白
人も犬も猫も大好きな末っ子



ビビ♀サビ猫 01年6月生
生後9ヶ月頃瀕死状態を保護
人見知りの激しいツンデレ長女


蘭丸♂・茶トラ03年4月生
生後1ヶ月半の頃に譲受
おしゃべりな甘えた坊ちゃんな長男


鈴丸♂・サバトラ04年12月生
生後2ヶ月半の頃に譲受
ヤンチャで我侭な寂しがり次男


ラビ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
マイペースなお転婆次女


メープルシロップ♀
2012年10月15日生
ノルウェージャンFC
シルバーマッカレルトービー&W
小粒ちゃんな愛され末っ子の五女。
なかなか懐かない猫好きニャンコ♪



マスク♀黒×白 09年7月生
生後8ヶ月頃瀕死状態を保護
噛みつき攻撃魔の四女


モモ♂・雑種犬98年6月生
生後3ヶ月の子犬時代に保護
我が家の癒し系。

ノア♂・07年7月3日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった三男

FIP(wet)を発症して
08年3月19日永眠
享年生後8ヶ月と16日

アル♂・08年7月16日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった四男

FIP(dry)を発症して
09年2月10日永眠
享年生後6ヶ月と25日


イヴ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
おっとり甘えたなお嬢様な三女

09年11月17日永眠
享年1歳と9日






月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月2日-命日-



2014年2月2日、
モモが天国へ旅立ちました。




15歳8ヶ月だったので、
寿命を全うしたような最期でした。

一番初めに老いを感じたのはモモの自慢の毛がパサパサになったこと。

momo12111002.jpg

ちょっとずつ目が悪くなり、耳が遠くなり、
足腰が弱くなり、食が細くなり、寝る時間が多くなり…

momo121105.jpg

「モモも年取ったね…」なんて感じ初めてからは
老いが早かったような気がします。


若い頃は車に乗せると興奮してハァハァ息があがり、
落ち着いて座る事も横になる事も出来ず、

でも年を取ってからは車内でゆっくり出来るようになり、

momo11102404.jpg

車移動が苦じゃなくなりました。

momo12071102.jpg

モモはボーダーコリー位のサイズで15kg程あり、
抱っこが大変で、子犬の時に拾ったから
人が怖いのか特に男性恐怖症で。

雷や花火、強風、大雨、とにかく音が異常に怖くて
でも子供や女性は大丈夫で、
犬も猫も好きな、優しい怖がりで。


初対面だと吠えるけど、数分そばにいて
一度でも撫でてくれたら後は心を開き吠える事もなく
怖がる事もなく安心してくれる子。


人が苦手だからお出かけに向いてない、と思い込んでいたけど
私がしっかり理解していたら、モモは喜んでお出かけをする子だったと
今になって後悔しています。

とにかく、猫、犬、子供が好きだったから
モモちゃんが生きている時にクレアがいたら
凄く喜んだだろうな、凄く仲良くなっただろうな、
絶対に相性が良かっただろうな、

モモは猫にご飯を取られても尻尾振って
見てる子なので、くうにご飯取られてもニコニコ、
くうも優しいモモに飛びついて、きっときっと仲良くなれた、

くうを見ながら何度も想像したり…。
でもモモが生きていた頃はクレアは生まれていなかったのですが(笑)

momo11100201.jpg

モモは病気をする事もなくゆっくりと年を取り、
だんだんと反応が鈍くなり、粗相を繰り返すようになり、
もうトイレの認識もわからない様子で、本人は出る時に出すだけ。


徘徊をするようになり、狭いところにハマって動けなくなる。
夜中に突然単調な吠えがはじまる。

犬の痴呆がはじまり、
モモもエンドレスケージを用意しました。

わけもなくただただずっと円を描いて歩く。
フラフラだから、エンドレスケージにもたれながらグルグルまわる。
辛そうだからと、横に寝せても、もがいて起き上がってまわり続ける。
でもいつかは疲れ果て、横になって眠る。
でも横になっていても突然「ワン!」「ワン!」「ワン!」と
5秒おきに大きな声で吠える。

食事でも水でも甘えでもなく、痴呆からくるから
対応が出来ない、ただただそっと撫で続けるだけ。

横になって吠えるから、朝でも昼でも夜中でも関係なく続く。
決して小さな声ではないから、横でウトウトしてても目が覚める。


ほぼ完全に寝たきりになったのは最期の1ヶ月程前から。
もっと前の段階で粗相が始まっていたので、
普段は家の中を自由にさせていましたが、あちこちでされると
流石に困るので廊下の半分を仕切り、
ペットシーツを敷きつめ、モモがトイレをして自由に動ける範囲の
広さで過ごさせていましたが、ある日、便の上で寝ていました。
しかも顔の下にも便があり……。

まだフラフラだけど歩けていたからオムツはしなかったけど、
「モモちゃん、本当に何もわからなくなったんだ…」とわかり
その日からオムツをするようになりました。

もう、その時には半分寝たきり状態。
食事も自主的には出来なくなり、完全に寝たきりになりました。
ミキサーで砕いてダンゴ状にしたものを口に入れると
ちょっとずつ食べる。お水はシリンジで。

きちんと尿、便も出て最期の時まで健康な便でした。

強制給餌になってからはとても早かったと思います。


1日1日、寝る時間が長くなり、
最期の数日は殆ど眠っていました。
日曜日、家族がいる中、寝ていたモモの呼吸が突然荒くなり
もう最期の時がきたのだとわかりました。

もう耳も聞こえないけど、目も見えないけど、
きっと触ったりされるのはまだ伝わるはずだから、
モモに話しかけずっと撫でていました。

モモは頑張って最期の苦しみと戦っていました。

モモちゃん、頑張ったね。
もう頑張らなくていいからね、もういいよ。
もう寝ていいよ。ごめんね。ありがとう。
もう頑張らなくていいんだよ。


モモの最期はとても穏やかなものだったと思います。
痴呆での徘徊や、立つのも辛いのにグルグル回ってしまう
事は見ていて本当に辛そうでしたが、完全寝たきりになり、
最期の数日は殆ど1日中寝ていたので…
最期の時だとわかってから最後までは30分ほど。


享年15歳と8ヶ月。

怪我をすることもなく、
大病をすることもなく、

モモは寿命を全うしました。




ノアは生後8ヶ月で亡くなり、
アルも生後6ヶ月で亡くなり、
イヴも1歳を迎えてすぐに亡くなりました。


まだまだこれから、まだまだこれから先がある…
そんな子が病気で亡くなるのは本当に辛く、
ノアの死は6年経っても辛いままで、
アルの死も、イヴも死も5年経っても受け入れられないままで、

でもモモが老衰で亡くなった後、
「死」は必ずくるもの、殆どの子が私より先に「死」を迎える。
と、素直に思う事ができ、

やっぱり今も老衰で亡くなるよりも
幼い子が亡くなるほうが私には辛くて堪りませんが…
モモの事でノア達の事を少しだけ受け止めれるようになりました。


momo1110207.jpg

モモは体も大きく、1度の食事に1時間程かかり、
おトイレの世話、寝返り、夜の夜鳴き、
本当に24時間つきっきりで、30分寝ては起こされ
1時間寝ては起こされ、連続では3時間しか寝れず、
寝たきりになった後は私もエンドレスケージの中で
一緒に横になって撫でていました。

それでも疲れず穏やかに過ごせたのは、
看護の期間が約3ヶ月と短かったからだと思います。
24時間つきっきりは最期の1ヶ月だけですし…。

モモが不安になった最期をそばで見守る事が出来たこと
本当に良かったと思います。






モモちゃん、
15年と8ヶ月本当にありがとう。


おやすみ。

にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

C

omments

モモちゃん
クレアちゃんをお迎えする前にモモちゃんとのこんなドラマがあったんですね。
15歳と8カ月・・・
最後まで愛情をもって見守ってくれた家族がいたことはモモちゃんにとって本当に幸せだったと思います。
くぅちゃんママの家族に迎えてもらえて、本当に良かった!
可愛い、モモちゃんは虹の橋を渡ってもずっと家族のこと思って見守ってくれていると思います。

くぅちゃんをお迎えしてから楽しく過ごしていることきっと喜んでますよ~

トコママ URL | 2015/02/02 09:31 [ 編集 ]

モモちゃん君は良い子だったよ♡
モモちゃん今日が命日だね☆☆
モモはいつも遊びに行くと沢山尻尾を振って撫でてと言ってたね。
モモちゃんにちぃを抱っこして欲しかったよ。一緒に沢山走って欲しかったな…
モモちゃんは素敵な家族に迎えられて本当に本当に幸せだったね。
沢山の愛情をもらえたね。
そしてモモちゃんも沢山の幸せを運んでくれたね。
穏やかなモモちゃん、ずっと忘れない!いつまでもいつまでも忘れないよ。
いつかはみんなモモちゃんの側に逝きます。それまで待っててね。おじちゃんと一緒にお星様でいてね☆☆
モモ〜〜大好きだよ♡♡♡♡♡

ちぃママ URL | 2015/02/02 21:21 [ 編集 ]


ちょうど1年前の事で、
やはり犬の居ない生活が寂しくて、
クレアとの出会いがありお迎えしました。

猫達も少しずつシニアになっているので、
穏やかに過ごせるようにしたいです(*^-^*)

トコママさんへ URL | 2015/02/04 01:35 [ 編集 ]


モモは子犬の時から人が怖くて吠えてたから
あまり外に出さないようにしてしまって…
今になって後悔してます。もっと頻繁に連れて行けば
きっと慣れただろうな~って…。
今で言うと、ベイビーズさんやワンパークや、
プラリネさん、ドッグランにも行けたし…。
モモの分も、ちぃくうは沢山お出かけしようね。

7日も楽しみにしてます♡

ちぃママへ URL | 2015/02/04 01:44 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://jyujyublogxx.blog67.fc2.com/tb.php/2115-5e497ea1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。