9匹の愛猫の記録を綴っています。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
プロフィール


登場人(猫)物
【エム…猫の飼い主】

猫が苦手で縁の無かった人生。
2001年に1匹のサビ猫と出逢い、
今では9匹の猫の虜に…。


クレア♀チワワ 2014年2月6日生
ロングコートチワワ黒&白
人も犬も猫も大好きな末っ子



ビビ♀サビ猫 01年6月生
生後9ヶ月頃瀕死状態を保護
人見知りの激しいツンデレ長女


蘭丸♂・茶トラ03年4月生
生後1ヶ月半の頃に譲受
おしゃべりな甘えた坊ちゃんな長男


鈴丸♂・サバトラ04年12月生
生後2ヶ月半の頃に譲受
ヤンチャで我侭な寂しがり次男


ラビ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
マイペースなお転婆次女


メープルシロップ♀
2012年10月15日生
ノルウェージャンFC
シルバーマッカレルトービー&W
小粒ちゃんな愛され末っ子の五女。
なかなか懐かない猫好きニャンコ♪



マスク♀黒×白 09年7月生
生後8ヶ月頃瀕死状態を保護
噛みつき攻撃魔の四女


モモ♂・雑種犬98年6月生
生後3ヶ月の子犬時代に保護
我が家の癒し系。

ノア♂・07年7月3日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった三男

FIP(wet)を発症して
08年3月19日永眠
享年生後8ヶ月と16日

アル♂・08年7月16日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった四男

FIP(dry)を発症して
09年2月10日永眠
享年生後6ヶ月と25日


イヴ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
おっとり甘えたなお嬢様な三女

09年11月17日永眠
享年1歳と9日






月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫の面倒はおまかせ♪

ラビとスズはメープルの面倒を良く見てくれます。
メイもわかってるようで、ラビとスズにはどんどん甘えます(*^^*)



ラビがくつろいでるとメイが飛んできた♪
がっつりラビに乗るメイちゃん(*^^*)



「 ぴゃあ~~~ 」

mp13011515.jpg

ラビちゃまプロレスにしか見えない~~!!

mp13011514.jpg

もう食べる勢いです(^^;

でもちゃんと手加減してあげてるし、
エスカレートして途中で怒ってシャーシャー言う事もありません。



ラビとがっつり遊んだあとはスズの尻尾でジャレる。

mp13010811.jpg

つー兄ちゃんの尻尾に真剣(*^▽^*)

mp13010810.jpg

スズの尻尾はまっすぐ長いのでジャレがいがあるみたいです。

mp13010809.jpg

ラビのふわふわの尻尾だとジャレにくいのかな?

mp13010808.jpg

ぎゅう~!

っと尻尾を掴んでるメイ(*^^*)
可愛すぎる~~~♪♪


そして尻尾で遊ばせてるスズも可愛い~~~。



ラビとスズは本当に面倒見が良いです^^
寝る時はどちらかがメイを抱っこして寝てくれます。




にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ


拍手レス

チャムちーさんへ

はじめまして。
ご丁寧なコメントありがとうございます。
チャムちーさんの猫さんは20歳なのですね…!!
でも腎不全から肝リピになってしまったとのこと
お辛いですね…。うちは最年長が11歳なので
高齢猫さんと暮らした経験はありません。
年齢を考えると治療法が限られ、チャムちーさんの
厳しい…と言うお気持ちにどう言葉をかけていいかわかりません…。
蘭丸の記録が、チャムちーさんの気持ちの慰めになったとのお言葉
少しでも心が軽くなりましたら私も記録してよかったと思います。
チャムちーさんの猫さんが回復しますよう願っています。
チャムちーさんお辛いとは思いますが頑張って下さい。
何の力にもなれず申し訳ございません。
大変な時に、読んで下さりコメント下さり本当にありがとうございます。


TERUさんへ
メープルはお里で大人ニャンコさんの喧嘩にも平気だったそうです。
去勢避妊手術をしてないので、喧嘩はすさまじい!!との事でした。
そういう場面に慣れているから、初対面でのラビの威嚇や猫パンチは
「蚊にさされてようなもの」なのかも(^^;
病院での洗濯ネット…!!実はこれ経験あります(笑)
マスクを保護した時に使いました。マスクはもともと警戒心の強い
威嚇&猫パンチの野良だったので、どんなに弱って動けなくなっていても
バスタオルで二重に巻かないと触れず、臨時の病院に電話をしたら
洗濯ネットに入れて下さいと言われました(^^;
入れる時にギャーギャー暴れて怖かったけど、入れないと診て貰えないので…
でも入れたら大人しくなりました。でも元気な凶暴猫はネットくらいじゃ
効果無さそうですよね。マスクは弱っていたので効果的でしたが。
凶暴な野良ネコを診るのは先生達も命がけ…今は落ち着いたマスクです^^


ちたんさんへ
ちたんさんのところにも3匹いるのですね(*^^*)
アメショちゃんもチンチラちゃんもノルちゃんの事を
受け入れてくれないまま2年ですか…近付くだけで威嚇って
どうしていいかわかりませんね…。ノルちゃんは生後どのくらいで
迎えましたか?

なにか猫にしかわからない理由があるのかもしれませんが
決してちたんさんの「飼い主の育て方」のせいじゃないと思います!!
「相性」こればかりは私達が努力してもダメなものはダメな
ような気がします…。メープルの面倒見が良い鈴ですが、
みんなと仲良く出来るのに蘭丸のことだけは大嫌いで、
蘭が歩いてるだけで近寄って威嚇したり、
威嚇しながら追いかけたり猫パンチしたりします。
(蘭は一切喧嘩をしません。逃げます。)

でもうちの場合、しかけるのはスズだけで蘭からは何もしません。
そしてしかけるスズは運動神経が鈍く(^^; 蘭丸は機敏で俊足。
だから突然襲われてもささ~っと逃げ、スズは追いつけない(笑)
なのでうまく行ってるのだと思います。
こんな蘭と鈴ですが、鈴を貰ってきたばかりの頃は蘭が親代わりで
今のメープルとラビの様に仲良しだったんですよ~(*^^*)
それがある日突然…(^^; オス同士は一度関係が崩れると
修復は難しいようです…。

マスクを保護した時、マスクは生後7ヶ月くらいだったので
慣れるまで時間かかりました。この時はラビの威嚇&猫パンチが
結構続きました。ご飯の時にわざとラビとマスクをくっつけたりして
ました。ラビは食いしん坊なので「ご飯=幸せ=マスクが近くにいる」
と、思い込ませる為にです…。あとラビとマスクを一緒に抱っこしたりとか
わざとくっつかせたりとか。シャーと威嚇しても、ラビちゃま~と
声をかけて撫でると「フンッ」とため息ついて威嚇をやめてました。
あとは一緒にオモチャで遊ぶとか…でもすでに2年ですよね…(^^;

飼い主としては仲良くしてもらうのが一番ですが
私は蘭と鈴の事はもうなるようになる…と言うか、もう気にしません。
大怪我さえしなければ多少威嚇しても「はいはい」とシニアになったら
仲良くしてちょうだいね~と長い目で見てます(^^;
考えたら7年以上仲違いが続いてます。
鈴も本当しつこい性格です(笑)そして蘭はスズの表情を本当に
よく観察して「お!来るか?来るか??」って顔してます。
「逃亡者」のハンターを見つけた時のような感じです(笑)
この時の蘭の表情、しぐさ、人間みたいで凄いくらいです。

一つ思い出しましたが、ビビ、蘭、スズの3匹の時は本当にケンカが凄く
(当時は蘭も反撃していました)一度は「スズを里子に出す」事を
考えた程です。でもノアをお迎えしたら、スズの興味はノアだけになり
ノアの事を一日中可愛がり、蘭に喧嘩を売らなくなりました。
蘭とビビはベッタリ、スズとノアはベッタリ、と2対2で
とても良いバランスが取れていました。その後、アルの時も
同じようになり…、現在は蘭とビビがベッタリ、ラビ、スズ、マスクで
メープルを可愛がってるので、バランス取れてます。
不思議な事に蘭とビビはメープルとあまり仲良くしようとしません。
(ここはもう2匹の結束が固いからかも…)

まだ2年(でも長いですが…^^; なので、今後いつか関係がかわるかも
しれないので、気長に待つしかないかもです…解決法が見つからずすみません。
メープルのお迎え経緯はまたいつか書きますね^^
一応、空港での写真撮ってます(*^^*)
コメントありがとうございました。

テーマ : 長毛にゃんこ♪ ☆もふもふな日々☆
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。