9匹の愛猫の記録を綴っています。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
プロフィール


登場人(猫)物
【エム…猫の飼い主】

猫が苦手で縁の無かった人生。
2001年に1匹のサビ猫と出逢い、
今では9匹の猫の虜に…。


クレア♀チワワ 2014年2月6日生
ロングコートチワワ黒&白
人も犬も猫も大好きな末っ子



ビビ♀サビ猫 01年6月生
生後9ヶ月頃瀕死状態を保護
人見知りの激しいツンデレ長女


蘭丸♂・茶トラ03年4月生
生後1ヶ月半の頃に譲受
おしゃべりな甘えた坊ちゃんな長男


鈴丸♂・サバトラ04年12月生
生後2ヶ月半の頃に譲受
ヤンチャで我侭な寂しがり次男


ラビ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
マイペースなお転婆次女


メープルシロップ♀
2012年10月15日生
ノルウェージャンFC
シルバーマッカレルトービー&W
小粒ちゃんな愛され末っ子の五女。
なかなか懐かない猫好きニャンコ♪



マスク♀黒×白 09年7月生
生後8ヶ月頃瀕死状態を保護
噛みつき攻撃魔の四女


モモ♂・雑種犬98年6月生
生後3ヶ月の子犬時代に保護
我が家の癒し系。

ノア♂・07年7月3日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった三男

FIP(wet)を発症して
08年3月19日永眠
享年生後8ヶ月と16日

アル♂・08年7月16日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった四男

FIP(dry)を発症して
09年2月10日永眠
享年生後6ヶ月と25日


イヴ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
おっとり甘えたなお嬢様な三女

09年11月17日永眠
享年1歳と9日






月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土下座寝スタイル。

先日テレビで土下座スタイルで寝る猫ちゃんを見ました。


我が家は基本ゆるだら~の「開き寝スタイル」なので、
ああいうきちんとした寝方はしてくれません。


ちゅったんは基本コレですし…↓↓



※あ、この水色がニュートイレです。猫砂飛び散りにくいです!



…猫って本能で高いところを好む…んですよね。
一番低い「床」でこの開きスタイルでの熟睡って猫としてどうなんでしょうか…。




とか思ってたら…

なんと!

なんと!!!



うちにも土下座寝をする猫がいました(*^^*)




凄いタイムリー。

流石空気が読める蘭たん!!!





…蘭たん…?

…ど、どげざ…???



…蘭たんめちゃくちゃ息苦しそうなんですけど…大丈夫??




…なんかうちの子達って寝相がいい加減すぎる気がします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ


拍手レス

TERUさんへ
ラビのタワーさばきは実際はスピードとパワーがあり凄いです(^^;
以前は据え置きタイプのタワーを使ってましたが(それでも背丈程ある大きめタイプ)
蘭と鈴のジャレ合いで倒れる事が数回あったので、サンセイの丈夫さは
もう手放せないですね~。以前、2万程のとても大きなタワーを使っていましたが
それは蘭丸の重みに耐えられず斜めになってしまいました。柱のロープは
ボロボロにちぎれるし、棚板についてる絨毯には猫毛と柱のロープのかすと
爪が細かくたまり本当に掃除が大変でした。そういう問題がイヤな人には
サンセイのタワーはおすすめだと思います♪
TERUさんの仰るように4年経ってもこの状態なので長い目で見ると
おすすめですよ~。まだまだ使えると思いますし♪
コメントありがとうございます!


はなと小太郎のママさんへ
コメントありがとうございます(*^^*)
ママさんは小柄のタワーなんですね~。私もこのタワーを買ったのは
ノアのお迎えがきっかけだったので、そう言う意味でもタワーはずっとこのまま…と
思ってます。ママさんも、はなちゃん愛用のタワーは宝物ですね。
ママさんの仰るように大型種の小太郎くんには少し小さいかもしれませんが、
猫って小さめの箱やスペース大好きだから小太郎くんは気に入ってるのでは?
以前使っていたタワーは170㎝くらいある大型タイプでしたが、
蘭丸の体重に耐えれず斜めになりました;
そうなると倒壊の恐れがあり危ないのでサンセイの頑丈タワーにしたんです。
小さめのタワーも使ってましたが、そっちはタワーから床に飛び降りる勢いで
タワーが倒れていたので…多頭飼い、パワフル&大きな猫にはサンセイタワーが
一番かも…と思います。小太郎くんは大きいけど一人っ子だし…
ここまで頑丈じゃなくてもいいかも…ですよね。でもサンセイには小さめもありますし
HPを見て想像するだけでも楽しいですね~(*^^*)♪

ラビはおっとりしてますが一度スイッチが入ると凄いです(^^;
我が家はマスクが一番凄いのですが(マスクに逃げられると家の中でも簡単には
捕まえる事が出来ない程です)小太郎くんはおっとりさんなんですね~。
運動音痴…多分スズと似てるんでしょうね~。
本当に猫??と思う程鈍くさいです(笑)そこがまた可愛いのですが!
また小太郎くんのお話聞かせて下さいね~(*^^*)
コメントありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。