9匹の愛猫の記録を綴っています。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
プロフィール


登場人(猫)物
【エム…猫の飼い主】

猫が苦手で縁の無かった人生。
2001年に1匹のサビ猫と出逢い、
今では9匹の猫の虜に…。


クレア♀チワワ 2014年2月6日生
ロングコートチワワ黒&白
人も犬も猫も大好きな末っ子



ビビ♀サビ猫 01年6月生
生後9ヶ月頃瀕死状態を保護
人見知りの激しいツンデレ長女


蘭丸♂・茶トラ03年4月生
生後1ヶ月半の頃に譲受
おしゃべりな甘えた坊ちゃんな長男


鈴丸♂・サバトラ04年12月生
生後2ヶ月半の頃に譲受
ヤンチャで我侭な寂しがり次男


ラビ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
マイペースなお転婆次女


メープルシロップ♀
2012年10月15日生
ノルウェージャンFC
シルバーマッカレルトービー&W
小粒ちゃんな愛され末っ子の五女。
なかなか懐かない猫好きニャンコ♪



マスク♀黒×白 09年7月生
生後8ヶ月頃瀕死状態を保護
噛みつき攻撃魔の四女


モモ♂・雑種犬98年6月生
生後3ヶ月の子犬時代に保護
我が家の癒し系。

ノア♂・07年7月3日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった三男

FIP(wet)を発症して
08年3月19日永眠
享年生後8ヶ月と16日

アル♂・08年7月16日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった四男

FIP(dry)を発症して
09年2月10日永眠
享年生後6ヶ月と25日


イヴ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
おっとり甘えたなお嬢様な三女

09年11月17日永眠
享年1歳と9日






月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月17日 イヴ命日

2011年11月17日、イヴの命日でした。


最愛のイヴが天国へ旅立ってから2年が経ちました。

イヴの事はあまりに突然だったので
イヴの死を受け止める事が出来ないまま、
時間だけが過ぎていき…今に至ります。


何度も前に進もう、と思いましたが
どうしてもイヴの事を考えると辛く悲しく…
記憶を閉ざしてしまいました…。

でも記憶の中のイヴに会いたい。
想い出しても辛くない、イヴを想い出したい。


ノアの事も、アルの事も、
「想い出すのが辛い」なんてもう思いたくない。


私が幸せな気持ちでノアとアルとイヴを思い出す為には
イヴの死をきちんと受け止める事が大事だってわかっています。
それが出来たら、ノアの事もアルの事もイヴの事を
心から明るく想う事が出来る気がします。



可愛い可愛いイヴちゃん。



うちの子はみんな甘えたでみんな私を慕ってくれるけれど、
でもイヴちゃんは格別でした。イヴの甘えっぷりは本当に驚く程、
いつだって私にベッタリだったイヴちゃん…。

イヴの溢れる愛情が私を満たしてくれ、
イヴは本当に天使みたいな存在だった。

ノアもアルもそして今生きてるみんなも
本当にどの子も一番大事だと言えるけれど、
それでも元気なイヴを目の前に

「イヴを失ったら私はどうなってしまうんだろう…」

と不安になる程、
私の支えはイヴでした。




でも、イヴはもういない…。
イヴに会いたいけど、もう会えない…。

心に穴が開いてしまい、
もう寂しさも苦しみも辛さも心に刺さる事はありません。
感情が全て心の穴を素通りしていっています。



だからあとは這い上がるのみです。


イヴの死から2年。
これから本当に前に進んでいきたいと思います。


気持ちの整理を付ける為に、
これから少しずつイヴに起きた事について綴って行こうと思います。


泣き事は今も当時も変わりません。
きっとこの先も変わらないと思います。
辛い気持ちも悲しい気持ちも愛しい気持ちも
会いたくて堪らない気持ちも今もかわりません。

ただ、「泣き事は書かなくても大丈夫」になりました。
きっとこれが「時間が癒す」と言うものなんだと思います。


これから綴っていく、イヴの事は
出来るだけ冷静にありのままを綴って行こうと思います。
2年間、イヴの記憶を閉ざしていた自分と
そして最愛のイヴに向き合おうと思います。

もしかしたら少しは泣き事も書くかもしれませんが、
冷静に、冷静に、と思っています。



イヴの事を可愛いと思って下さっていた方がいましたら
どうかイヴの思い出にお付き合いして頂けたら嬉しいです。







可愛い可愛いイヴちゃん。



イヴの事を思い出すのが本当に辛くて堪らなかった。
今も気を抜くと涙が出て、悲しくなる。


こんなに可愛いイヴにもう会えないなんて…
本当に、なんでこうなったんだろう…。

本当になんで、なんで…。
そればっかり考える。


可愛い可愛い私のイヴ。
今までもこれからもずっと愛してるよ。

イヴちゃんおやすみ。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ


拍手レス

匿名様
蘭丸、特に問題は無いようで
今も普通に元気に過ごしています。
元気な蘭丸を喜んで貰えて嬉しいです。
旅行で自分の都合で帰りたい…なんて、
普通なら怒られても仕方無いことなのに
本当に友人には感謝してます^^
コメントありがとうございます。

TERU様
今回、蘭丸の事があって
旅行は「1泊のみ」と痛感しました!
一人なら変更出来るけど、やっぱり人と行くと
迷惑にしかならないので…。
あと心配で旅行を楽しむ余裕が無い…
と言うのもありますね。
コメントありがとうございました。

テーマ : 長毛にゃんこ♪ ☆もふもふな日々☆
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。