9匹の愛猫の記録を綴っています。

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
プロフィール


登場人(猫)物
【エム…猫の飼い主】

猫が苦手で縁の無かった人生。
2001年に1匹のサビ猫と出逢い、
今では9匹の猫の虜に…。


クレア♀チワワ 2014年2月6日生
ロングコートチワワ黒&白
人も犬も猫も大好きな末っ子



ビビ♀サビ猫 01年6月生
生後9ヶ月頃瀕死状態を保護
人見知りの激しいツンデレ長女


蘭丸♂・茶トラ03年4月生
生後1ヶ月半の頃に譲受
おしゃべりな甘えた坊ちゃんな長男


鈴丸♂・サバトラ04年12月生
生後2ヶ月半の頃に譲受
ヤンチャで我侭な寂しがり次男


ラビ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
マイペースなお転婆次女


メープルシロップ♀
2012年10月15日生
ノルウェージャンFC
シルバーマッカレルトービー&W
小粒ちゃんな愛され末っ子の五女。
なかなか懐かない猫好きニャンコ♪



マスク♀黒×白 09年7月生
生後8ヶ月頃瀕死状態を保護
噛みつき攻撃魔の四女


モモ♂・雑種犬98年6月生
生後3ヶ月の子犬時代に保護
我が家の癒し系。

ノア♂・07年7月3日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった三男

FIP(wet)を発症して
08年3月19日永眠
享年生後8ヶ月と16日

アル♂・08年7月16日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった四男

FIP(dry)を発症して
09年2月10日永眠
享年生後6ヶ月と25日


イヴ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
おっとり甘えたなお嬢様な三女

09年11月17日永眠
享年1歳と9日






月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝リピドーシス♯02 面会

※蘭丸に暖かく力強いお言葉本当にありがとうございます!
昨日は私自身とても心が折れかけていたのでとても嬉しかったです。
お返事は後日させて下さい。本当にありがとうございます。




昨日蘭たんに会いに行ってきました。

まずは先生が蘭丸の現状と治療内容を説明して下さり…
「蘭ちゃん少し落ち着きましたよ。」との一言に少し安心しました。

入院室に案内してもらい、おそるおそる蘭丸の部屋を覗くと…
カラーをつけた蘭たんがちょっとだけとろ~んとした目でこっちを見ました。

とにかく容態を知りたかったので無言で見ていると
蘭たんの反応が薄い…焦って「蘭たん!蘭たん」って名前を呼ぶと

ハッとしたように
「ニャーーン!ンニャーン!!」と
いつもの可愛いお返事。

入院前日は名前を呼んでもお返事出来ない程体調が悪かったので
2日振りに聞いた蘭たんの子猫のよーな高い鳴き声に安心しました。

蘭たんの名前を呼んで話しかけると
「ウニャン、ナーン、ニャーン」といつもみたいにお喋りに。
そして中に指を入れるとその手にスリスリ。
「ンニャンニャ」とゴロゴロ喉を鳴らし、スリスリ。

とっても甘えん坊の蘭たん。



まだ自力でご飯を食べれず注射と点滴とお薬で
なんとか頑張っている状態なので体力が落ちてます。
でも気力はずいぶんと向上してると思います。

まだ全体的に黄疸は残っていますが、
顔付もはっきりしてきました。
鳴いてゴロゴロスリスリも出来てます。


でも猫は病気を表に出さない動物です…。
蘭たんはきつくても、私を見た瞬間
「あ!お家に帰れる!!」と思って喜んで
すっごく頑張ったのだと思います。


面会に行きたいけれど、
行くと「あ!帰れる!!」と期待させてしまうのが
本当に辛く…面会に行くべきでは無いのか…
でもたった少しの間でもゴロゴロ喜んで気分が上がるのが
蘭たんにとっても気晴らしになって良いのかも…と
どっちが良いのかわかりません。
私自身は絶対に会いたい!!のですが。



どうか蘭たんの肝臓回復しますように!!!
どうか蘭たんが早く退院出来ますように!!!



これは2月20日頃の蘭たん。



大好きなキャリーバッグの横で得意気です。



中に入りたくてしょうがない蘭たん。



病院用に目隠しのカバーを作りました。
春に向けてパステルカラーにしたつもりですが…
想像ではもっと可愛く出来あがるはずでした。



1日でも早く、
この蘭たんの好きなキャリーに入れて
お家へ連れて帰りたい。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ



蘭たん、頑張れ!!
蘭たん頑張れ!!!!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。