9匹の愛猫の記録を綴っています。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
プロフィール


登場人(猫)物
【エム…猫の飼い主】

猫が苦手で縁の無かった人生。
2001年に1匹のサビ猫と出逢い、
今では9匹の猫の虜に…。


クレア♀チワワ 2014年2月6日生
ロングコートチワワ黒&白
人も犬も猫も大好きな末っ子



ビビ♀サビ猫 01年6月生
生後9ヶ月頃瀕死状態を保護
人見知りの激しいツンデレ長女


蘭丸♂・茶トラ03年4月生
生後1ヶ月半の頃に譲受
おしゃべりな甘えた坊ちゃんな長男


鈴丸♂・サバトラ04年12月生
生後2ヶ月半の頃に譲受
ヤンチャで我侭な寂しがり次男


ラビ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
マイペースなお転婆次女


メープルシロップ♀
2012年10月15日生
ノルウェージャンFC
シルバーマッカレルトービー&W
小粒ちゃんな愛され末っ子の五女。
なかなか懐かない猫好きニャンコ♪



マスク♀黒×白 09年7月生
生後8ヶ月頃瀕死状態を保護
噛みつき攻撃魔の四女


モモ♂・雑種犬98年6月生
生後3ヶ月の子犬時代に保護
我が家の癒し系。

ノア♂・07年7月3日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった三男

FIP(wet)を発症して
08年3月19日永眠
享年生後8ヶ月と16日

アル♂・08年7月16日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった四男

FIP(dry)を発症して
09年2月10日永眠
享年生後6ヶ月と25日


イヴ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
おっとり甘えたなお嬢様な三女

09年11月17日永眠
享年1歳と9日






月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストルバイト結晶でした。

今月に入って突然はじまった蘭丸の『粗相』の原因は、結晶でした。
顕微鏡見せて貰ったけど、結晶がばっちり出てました…。


一度経験してるし、体質的にもなりやすい…と言われていましたが
排尿の時に痛がってる素振りがなかったので糖尿病か腎不全かも…と不安が。
こちらは検査の結果、問題無しとの事でした。

グレーなのが甲状腺機能亢進症。
数値がちょっと高めでした(T4 4.0ug/dl 基準値1.0~2.5)
これは少し様子見との事ですが、このレベルでも治療を開始する飼い主さんもいる、
との事でしたので次回もっと詳しく聞いてこようと思います。
(知らない病名だったので何を質問していいかわからなくて)


まずは、ストルバイト治療です。



病院後、妙にスッキリなお顔の蘭たん。
注射が効いてるのかな?



せっせと念入りに毛繕い。
病院の匂い落とさなきゃー!って感じですか…?



実は蘭たん2日続けて病院行きまして…
しかも2日目は午前、午後と2度も!ごめんね~…蘭たん。

1回目の尿検査では何一つ問題なかったのですが、
尿の比重を明らかにしたく(朝一の尿だったので
午後も採って再検査しましょう…との事でした。)
タイミングよくその日の午後に採れたので再検査をお願いしました。

すると、

朝の尿ではPh6.5と弱酸性だった尿が
夕方はPh8.0とアルカリ性になってました。(正常値は6.5~7.0)
尿比重はどちらも1.040でした。
そして朝は顕微鏡にうつってなかったのに
午後の尿にはばっちり結晶が出てました。

朝出てないのに夕方出るの??
結晶ってそういうものなの???
酸性がアルカリ性になるの????

先生は詳しく説明して下さりましたが殆どが今後どうやって…の
治療への説明だったのでこれ以上時間を貰うわけにもいかず
(それでも20分近く診て説明してくれます)
帰って調べました。本当、ネットって素晴らしい。


ストラバイト結晶は、尿がph7.0以上のアルカリ状態が続くことによって作られます。
そしてphが6.6以下になると溶解します。
 gooペット引用
またPhは一日に変動するらしく朝一に酸性(Ph6以下)になるらしい。


と言う事は…なるほど!
蘭たんは朝7時に採尿したのでPh6.5と弱酸性だったので結晶があっても溶けてる。
夕方採取したのはPh8.0とアルカリ性だったので結晶が出た。

…と考えると納得です。

食事の給餌回数も尿のphに影響します。
時間は軽度にアルカリ尿になるので、尿の酸性化が必要な猫には
いつでも自由に食べさせるのではなく、1日2回と決めて与えるようにします。
 (gooペット引用)

…うちの子みんな置き餌です。
一日中補充してるわけでなく、朝夕と補充しますが
余ったものをそのまま置いてるのでいつでもポリポリ小腹を満たせるようにしてます。
でも今後は朝晩以外は片付けます。



蘭たんの改善策は

・朝晩2度の病院食
・軽度の運動
・市販のPh試験紙や砂でチェック


顕微鏡を見た感じ、尿の状態(潜血無・排尿痛無・尿臭は薄め)
を考えると軽度だと思うのですぐに改善されると思います。

膀胱炎の注射と薬を貰いましたが、
これが効いたのか粗相は無くなりました。
今は普通に猫砂でしてくれます。




そして、蘭たんゆっくり頑張ろうね~。と思ってた矢先…

今度はマスクの便から…



回虫サンが…こんにちは。


初めて見る姿に…一瞬「ん…??紐??毛糸??にしては大きいし艶があるし…」
調べると回虫にそっくり……うん…、間違いない……。

幸いな事に死骸だったのでまだ…。
でも6~7㎝もあったんです…もうショックだし、怖いし、気持ち悪いし…。


実はマスク、
数日前に脱走したので…きっと何か食したんだろうなぁ…。
明日マスク連れて病院行ってきます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ


拍手レス
Mさんへ
蘭ちゃんファンと仰って貰えて嬉しいです(*^^*)
ご心配して下さり本当にありがとうございます!
Mさんの仰るように私も腎不全かも…と疑っていたので
Mさんのコメントを読ませて頂いて病院へ向かいました。
粗相の様子が本当にそっくりです。
室内飼いなのでどうしても家から連れ出すだけで
心臓ドキドキ、緊張、不安、になります。
この子達の精神的ストレスを思うと「まだ様子見ようかな…」と
病院へ行くのを躊躇してしまいます。以前はちょっとした事で
行ってたのですが…FIP、心疾患と経験すると…
明らかに異変がある時じゃないとあれこれ考えてしまって…でもダメですね。
もっとこの子達の心の強さを信じて、私の中の臆病さを払拭しなければ!
蘭丸の事心配して下さり本当にありがとうございます。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。