9匹の愛猫の記録を綴っています。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
プロフィール


登場人(猫)物
【エム…猫の飼い主】

猫が苦手で縁の無かった人生。
2001年に1匹のサビ猫と出逢い、
今では9匹の猫の虜に…。


クレア♀チワワ 2014年2月6日生
ロングコートチワワ黒&白
人も犬も猫も大好きな末っ子



ビビ♀サビ猫 01年6月生
生後9ヶ月頃瀕死状態を保護
人見知りの激しいツンデレ長女


蘭丸♂・茶トラ03年4月生
生後1ヶ月半の頃に譲受
おしゃべりな甘えた坊ちゃんな長男


鈴丸♂・サバトラ04年12月生
生後2ヶ月半の頃に譲受
ヤンチャで我侭な寂しがり次男


ラビ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
マイペースなお転婆次女


メープルシロップ♀
2012年10月15日生
ノルウェージャンFC
シルバーマッカレルトービー&W
小粒ちゃんな愛され末っ子の五女。
なかなか懐かない猫好きニャンコ♪



マスク♀黒×白 09年7月生
生後8ヶ月頃瀕死状態を保護
噛みつき攻撃魔の四女


モモ♂・雑種犬98年6月生
生後3ヶ月の子犬時代に保護
我が家の癒し系。

ノア♂・07年7月3日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった三男

FIP(wet)を発症して
08年3月19日永眠
享年生後8ヶ月と16日

アル♂・08年7月16日生
ノルウェージャンフォレストキャット
ブラウンマッカレルタビ-&ホワイト
愛らしいまま天使になった四男

FIP(dry)を発症して
09年2月10日永眠
享年生後6ヶ月と25日


イヴ♀ 08年11月8日生
ラグドール/ブルーバイカラー
おっとり甘えたなお嬢様な三女

09年11月17日永眠
享年1歳と9日






月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夏の目標。

シトシト…
雨が続いて、ラビの毛は湿気でもこもこしてます。



ぼさぼさ…?



ラグドールは長毛種の中で多分一番お手入れがラクだと思います。
洗わなくてもブラッシングしなくても、毛玉一つ出来ない。


のっちんとあーちゃんは毎日ブラッシングしても
気がついたら脇や胸あたりに小さい毛玉が出来てたし
ブラッシング時も毛が絡まったりひっかかったり大変でした。





毛玉が出来ないのをいいことに
実はラビちゃん、シャンプー未経験なのです…。


1年7ヶ月半、一度も洗ってないのにこんなに綺麗。
シャンプーしたらどんなに美しくなるのやら…。



シャンプー未経験の理由はやっぱりFIPのトラウマです。
のっちんとあーちゃんがFIPで天国へ逝ってしまったから
強いストレスになるものは避けたいと言う考えがあります。

かと言って普段は特に意識はしていません。
ただ、ふとした時に…ちょっとラビちゃんが横になってたり
ぼ~っとしてたりする時に、熱があるのかな?元気あるのかな?と
気になり、触って体温を確認したり、血色や脱水状態を見たりしてしまう。

FIPの事はもう考えないように、不安にならないようにと思ってますが
こればっかりは気持ちのもちようではすまないものがあります。
多分、FIP以外の病気でも、一度その病気を経験してしまったら
その恐怖、辛さ、悲しさ、苦しみは消えてくれない…、
不安となっていつまでもいつまでもつきまとってくると思います。

もう大丈夫、立ち直ったと思っていても一瞬で引き戻されてしまう。




でもラビちゃんももう1歳7ヶ月半だし、
いろいろ乗り越えてきてるので絶対に大丈夫!!って思ってます。



なので、今年の夏
ラビちゃんシャンプーデビューします。
梅雨があけたら決行です。




にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ



拍手レスです

はなのママさんへ
ママさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
マスクは最初から家の子にする覚悟で保護したんですよ~
でも想像以上の性格だったので、外に放すのが一番かも…と悩みました。
…が、脱走しても普通に戻ってくるんです。どうやらマスク自身が
「我が家はここ」と決めてしまったようです(笑)
小太郎くんは手足を触らせてくれないんですね~…マスクも同じです。
爪切り、うちも悩みの種です。とりあえず寝こみやくつろぎモードを
狙ってそ~っと手を持つと「ギャーーー!!!」と暴れます。
仕方無いのでバスタオルで巻いて固定すると怒り狂ってしまいます。
今は布製の犬の口輪タイプで目隠しをして切ってます。
これが結構効果ありますが、一度に片手が限界。
それ以上は目隠しをはずすのも苦労する程暴れてしまいます…。
小太郎くんは来客OKなんですか~、きっと手足だけが嫌なんでしょうね。
猫ちゃんってそういうこだわりみたいなのありますよね。
イヴの写真見て貰え嬉しいです。まだまだ撮りだめした写真があったので
また載せていこうと思います。いつまで経っても可愛さ愛しさは
変わりませんね。ずっとずっと可愛い我が子です。
コメントありがとうございました。


神崎愛香さんへ
こちらこそご無沙汰しており申し訳ございません。
そうですね、葉暖ちゃんの時と似てますね。
マスクは子猫と言うよりは成猫なので
もう完成された性格なのかな…と思うと先行きちょっと不安です…。
イヴのこと、マスクのことがありあまり心と生活に余裕が無く
自分の事だけでいっぱいいっぱいで、珠稟ちゃんの事知りませんでした…。
強制給餌は難しいですよね。ノルの毛は細かいのでマフラー部分につくと
拭き取るのが大変ですよね。神崎さんの信じる心のままに闘病のお手伝い
頑張って下さい。この世にどんな病気でも直せる奇跡の薬が
あればいいのに、と子供のような願いを想わずにいられません。



テーマ : 長毛にゃんこ♪ ☆もふもふな日々☆
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。